品質基準

品質基準

1)品質基準2)検査体制3)管理委員会による高水準な品質基準

高水準な品質基準

ISO22716認証を取得
化粧品ISO22716を取得し、安心できる品質の高い化粧品を提供しております。
化粧品GMP基準
国際規格でもある化粧品GMP基準に即しての商品製造・管理・保管に努めております。
薬事法を遵守した広告表示
薬事法を遵守した明確でわかりやすい品質表示・広告を行っております。

厳格な検査体制

商品が完成するまでには、必要に応じて以下のように複数の厳しい試験をクリアします。

試作段階

  • チャレンジ試験
  • 安定性試験
  • 官能試験
  • 定量試験(部外品のみ)
  • 容器試験
             

(安全性試験、機能性試験、日照試験を実施する場合もあり)

製造段階

  • 受入検査(原料、資材)
  • 物理試験(pH検査、比重検査、粘度検査等)
  • 微生物試験(細菌、真菌)
  • 官能試験
  • 充填工程中の抜き取り検査

信頼の管理委員会

品質管理委員会
社内各部門が参加する委員会です。厳しい意見交換を行い、品質向上のための改善策を日々検討しています。
安全衛生委員会
清潔な衛生状態を保つために実施されている委員会です。定期的な見回り確認等により、衛生環境の向上に努めます。

お客様の声をもとにした高品質保証の改善・追求

三粧化研は、
安全で高品質な商品を
お客様にお届けします。

三粧化研は「お客様が商品を使い切るまでの品質保証」を第一に安全・安心・安定した品質の化粧品を製造するため、様々な取組みを行っております。 品質マネジメントシステムを確実に運用し、改善予防を実施しています。